今年も終わりですねー。

s_yosukeです。

今日はEAの紹介です。

今日紹介するのは「M」さんの「コツコツ君 USDJPY M15」です。

・使用通貨ペア:USDJPY (US Dollar vs Japanese Yen)

・使用時間足:1分足

・両建ては「なし」です。

【バックテスト】

バックテストの使用期間は約10年ですね。

初期資金5万ドルで,約10年間のテスト結果、年間で約30万円の収益になりますね。※1ドル110円換算

※10年間で約300万円の利益。

10年で取引回数が846回ですので、年間約84.6回の取引です。

取引回数は比較的少ないですね。

モデリング品質が「90%」ですので、バックテストの品質としてはかなり高いと思います。

スプレッドは「10」なので海外の証券会社でも十分使用できるテスト結果ですね。

プロフィットファクターは「1.43」ですし、とてもいい結果ですね。

勝率は「42.32%」と50%以下と割と低めです。

最大ドローダウンは「6.32%」で10%以下と非常に低いです。いいですね。

フォアードテストも見てみましょう。

【フォアードテスト】※2018/12/10までの結果

期間は約5ヶ月間です。

収益率は35.21%で好調ですね。

勝率は48.89%と50%以下と割と低めです。

プロフィットファクターは「2.75」ですし、2以上と理想的ですね。

最大保有ポジション数は2です。

リスクリターン率は「3.66」と1以上と高いですね。

最大ドローダウンは「9.22%」で10%以下と非常に低いです。いいですね。

とっても順調に利益を重ねているように見えます。
コツコツ君 USDJPY M15
損小利大の裁量ロジックをできる限り再現した バックテストとリアル運用の差が少ない始値と終値で判断するEA
損小利大の裁量ロジックをできる限り再現した バックテストとリアル運用の差が少ない始値と終値で判断するEA?|?fx-on.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。